FXでのマイルールの作り方

FX100万円日記

FXでは、あなた自身の取引ルールを作っていったほうがプラスに働きます。

もちろん現在作ったとしても、投資の経験によって手直ししながら進化させていくといったスタイルが必要です。

ルールのない取引は無秩序となり、雑な取引を繰り返すことになりかねません。

あなた自身にあった、マイルールを作って進化させていきましょう!



スポンサーリンク

絶対に外せない3つのルール設定

損切りルール(-pips)

一番最初にあなたが行わないといけないのは、損切りルールの決定です。

あなたが、FXを元金100万円ではじめたとします。

ここでは、1%損切りに設定したとします。金額に換算すると、10000円です。

1lot (10000通貨)のFX会社を利用し、損失を10000円に抑えるためには、1lot取引した場合、-100pipsで10000円となります。そうすると、5lot取引した場合には、-20pipsで抑えなければいけないとになります。

こういった損切りルールを機械的に必ず作っておかなければいけません。

損切りルールなしで取引を始めるとすぐに元金が減ってしまうことになります。

エントリールール

あなたがエントリーするときのルールを決めてください。

買いであり売りであり、あなたの手法や根拠に基づいたルールです。

それ以外はエントリーしないというくらいのルールです。

そうしないとポジポジ病でこちらも元金を減らすことなります。

これら二つは、一番に決めないといけないルールなのですが、一番守るのもむつかしいルールです。メンタルを鍛え上げないと実践していくのはむつかしいですし、それができないと撤退を余儀なくされます。

資金管理の徹底

FXを100万円で投資を始めたとしても増減によって金額は変動します。

元金の変動によるルール変更も視野に資金の管理は徹底していかなければなりません。

例えば、大きく元金が増えた場合の積極的投資へのルール変更や元金が減っての損切り設定の見直しなど資金管理も徹底してみておかなければいけません。

シンプルイズザベスト

人によれば、他にもいろいろなルールを作る人もいてますが、まずは、先ほどあげた3つを確実に作って実践してください。

これら3つを実践できないとルールの手を広げても意味のないことになります。

たった3つだけと思うあなたは、一度実践してみてください。

簡単ではないことはわかると思いますし、この3つのルールの重要性を学ぶことになります。

マイルールが確立実践すれば安定投資になる

あなたがマイルールを守って実践できるのであれば、結果はついてくるようになります。

(もちろんエントリータイミングなど相場によってかわるので、手直ししながら、また経験であなたの引き出しを増やしながら対応していけたならという条件はつきますが・・・)

ルール作り、実践、手直し、これを繰り返すことにより、知識も定着していきますし、次に何をおこなわなければいけないのかもわかっていきます。

この手順を繰り返せないとあなたは継続的に利益をあげていくことはできません。

着実にひとつづつステップアップしましょう。

日々のトレードを振り返ろう

あなたの今日のトレードは、マイルールを守れていますか?

あなたの今日の損益はいかがでしたか?

マイルールと照らし合わせて、微調整してみてください。

例えば、最初のころによくするのは、おそらくエントリーポイントまでまてないということではないでしょうか?

とりあえず、ポジションを持ってしまう、持たないことの損失をおそれてしまうといったパターンに陥りやすいです。

そんなときこそ、マイルールにあわせて振り返ってみましょう。

もちろん短期スパンでは、正しい答えはでませんが、自分自身のトレードの反省点などは、間違いなくあぶりだされるはずです。

ここで気をつけてほしいのは、失敗は自分の反省点。成功はついてただけと考えるようにしてください。

実力を過信することで大きな落とし穴に陥るのが、このFXの世界です。

経験を積めば積むほど、この気持ちを持つようにしてください。

たった1回の大きな取引で恐ろしいことになることを忘れないようにしてください。




為替・FXランキング


為替・FXランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました