FXはいくらで始めるのがいいの?!

FX100万円日記

FX資金はいくらで始めるのがいいのだろう?

こう考えているあなたは間違いなくFX初心者であるはずです。

世間の多くの情報は、嘘か本当か大金持ちばかりの情報で参考にならないと思いますので、同じ庶民の私が実際の経験に基づきそんな話をしていきたいです。

生活レベルの近い人間の実際の経験の話のほうがためになるのではないでようか?

少しでも参考にしてください。



スポンサーリンク

10~30万円で運用していた期間と実績

約10年ほど前、私は個人事業主として小さな広告代理店をしていました。

娘の病気のため自宅と病院をピストンするために、個人事業主の道を選ぶことにしました。ただ、仕事を辞める時点では、家のローンも組んでいましたし、あてもなくやめたので、本当に大変な状態でした。

広告代理店をしながら物販をしたりそれでも足りなくどうしようと思ったとき、1か月タイムラグのある10~30万円を毎月作れる方法を思いつきました。

そのお金をデイトレードで運用して、結果、毎月1~3万円の利益をだし、それを生活費の足しにしていました。

正確な収支はとっていませんが、毎月1~3万円おろしていました。それを何年か続けていました。

今思えば、月利平均20%以上だした生活を何年も続けていたんだと・・・(月利250%だした月も1か月だけ強烈な記憶で残っています。)

その頃は、それがすごいことだとも知りませんでしたし、個人事業する前は、株式投資もしていたので、お金の変動に麻痺していたのかもしれません。

只、複利運用ではなく、利益はおろしていたので、元金が少々増えた程度で引退しました。

ただ、実際、その利益をだしていたという現実に基づく実績を伝えていますので、そのあたりは不可能ではないということです。

100万円資金にてFXを復活!そして実績は・・・

過去の自分の実績に気づいたとき、自分の夢を叶えたいと思ったとき、もう1度100万円FXに挑戦してみようと考えました。

日々の収支はTwitter、月間収支はこのBLOGでご確認ください。

そう現実は甘くないです。

資金管理をしながら毎月2%運用、あわよくば5~10%運用を過去の実績から想定してましたが、最初のプラスからなめてかかったみたいです。

少しマイナスになっただけで、元金に早く戻したくなり、プラスが前半にでると、後半そのプラスを全てとばすというデイトレードパターンにはまっています。

10月収支は、10月最終日か1日にあげますので、ご確認ください。

一般庶民の実際の運用実績です。実際に動く金額です。参考にしてください。

投資資金の考え方

資金はいくらと考えるよりもあなたはリスクをどれだけとれるか?から考えるべきです。

例えば、10万円しかリスクが取れないなら、100万円くらい必要です。1万円なら10万円必要です。

とれるリスクの10倍くらい資金がないと、損失がでるとすぐに撤退しなければいけないのがこの世界です。それくらい資金がないとリスクの高い手法しか組めません。手法というかギャンブルです。

一概には言えませんが、あなたの参考にはなるはずです。

命の金には手をつけるなという先人の言葉もありますので、資金がないからといって私のように大切なお金を資金には回さないようにくれぐれもご注意ください。

結局、投資資金はいくらいるの?

結論としては、最低30万~50万円です。

これ以下であれば、

儲けは少なくていい、未来へ投資の勉強として・・・

すぐに撤退してもいい・・・

ハイリスクな一発勝負・・・

この3つにあてはまらないあなたはFX以外を考えたほうがいいです。

やはり、最低100万円はFXには必要だというのが私の答えです。

庶民の私たちには用意するのは大変なお金というのは十分理解していますが、あえてその金額を言うのは、資金が少なければ少ないほど、ハイリスクハイリターンな手法をとらなければいけなかったり、手法が限られて負ける確率が格段にあがるからです。

これからFXをはじめようと考えるあなたにはなるべく撤退しないでいい考え方を伝えたいのです。

急がば回れということわざもあります。

せめて、最低資金ができるまでは、一生懸命お金を貯めましょう。




為替・FXランキング


為替・FXランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました