FXを始める前の基礎知識

FX100万円日記

これからFXを始めようと思うあなたや初心者のあなたに最低限覚えておいたほうがいいFXのことを書いておきます。



スポンサーリンク

FX基礎用語

  • 円高とは? 対外貨に対して円の価値があがること 例えば1ドル=100円が90円になること
  • 円安とは? 対外貨に対して円の価値が下がること 例えば1ドル=100円が110円になること
  • ロングとは? 通貨を買うこと 買いポジションをもつこと
  • ショートとは?  通貨を売ること 売りポジションを持つこと
  • スプレッドとは?   売値と買値の差のこと  
  • スワップポイントとは? 取引国との金利差で金利の低い通貨で金利の高い通貨を買うと発生する金利差益
  • 利食いとは? 保有しているポジションの利益を確定すること
  • 損切とは? 損失が大きくなる前に決済すること
  • ロスカットとは?  損失を確定させること
  • Askとは? 購入時の通貨レート
  • Bidとは? 売却時の通貨レート
  • 証拠金とは? 取引を始めるためにFX会社にいれる保証金
  • スリッページとは?  注文レートと約定レートのずれ
  • テクニカル分析とは?  通貨の値動きをグラフ化したチャートを読み、分析すること
  • 難平(なんぴん)とは?  損失金額の平準化を図る売買手法の一つ
  • ポジションとは? 通貨を保有している状態のこと
  • 四本値とは?  始値、高値、安値、終値の4つの値段の総称
  • レバレッジとは?  少ない資金で大きな取引を行えるいわゆるてこの原理のようなものです。国内では、最大25倍かけれます。

まだまだ、いろんな用語がありますが、最低限これくらい知っていればOKです。あとは、すこしづつ覚えていきましょう

少ない資金で大きな取引 

FXの魅力は、少ない資金で取引ができるレバレッジが効くことでしょう。国内では最大25倍取引できます。

資金が100万円しかなくても、約2500万円の取引が可能だということです。ただし、リスクも25倍になります。

お金があるところにお金が集まるというのが、社会の仕組みとなっていますが、25倍までリスクを背負って、戦える場所はあるというのは、少しでも次のステップにすすめるチャンスです。

取引時間が長い

FXは世界の様々な取引所で24時間取引されています。国内の取り扱い時間は、主に夏時間と冬時間に分かれており、夏時間は、月曜日の7時~土曜日の5時50分、冬時間は、 月曜日の7時~土曜日の6時50分となっています。

市場については、またの機会に書かせていただきますが、24時間取引が可能だということは、仕事をしながら、副業で始めるトレーダーにとっては、大きなメリットになります。

口座を作るならどこがいいのだろう

現在のFX会社さんをどこで選ぶかは、自分の好みや考え方で選べばいいですし、私はそうしました。

私自身は、YJFXというソフトバンクグループの会社を利用していますが、他社と比べて大きな差を感じたのは、自己資本率くらいで、あとは好みだけでした。スマホをメインで取引される方は、YJFXかDMMFXなんかがいいと思います。アプリが使いやすく見やすいので、初心者にもわかりやすいです。

その他、外為ジャパンFXなんかもおすすめです。

資金が少ないときは、お気に入りの一社で取引されるだけで十分です。

まずは、始めること!これが一番大切です。


為替・FXランキング

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました