NIKON Z6デビューおでかけ 嵯峨野トロッコ列車で嵐山

カメラ・写真・動画

ある朝目が覚めたとき爽快な気分だった。よし、朝から出かけよう・・・

今日は、 Nikon Z6 f24-70 レンズキット  のデビューの日だ。

生まれて初めてもつフルサイズ一眼ミラーレス、扱い方も何も知らない初めてもつメーカーNIKON。さて、どんな感じだろうとカバンに詰め込み、車に乗った。

時間は、朝、八時・・・明日は仕事なので、晩御飯は帰宅して夕飯を食べたいので、あまり遠出はできない・・・

さてどこに行こうか・・・

ひらめいたのは、そうだ嵐山の竹林の小径が見たい・・・小さいころに家族で歩いたうっすらとした記憶。よく写真で写されているあの場所の写真を撮ってみたい・・・

そう思って行き先は、嵐山に決定!

あとは、どうして向かうかだ。車で行くと渋滞が予想されるしと悩んでいたが、亀岡まででてトロッコ列車に乗ることを思いついた。

そして、車を走らせトロッコ亀岡駅へ、ついた時間は発車時刻の10分前、駅前の駐車場のおばさんがすぐに乗れるよと教えてくれた。

急いでおりて切符を購入し、ホームに立った。トロッコ列車に乗るのも、小さいころに乗ったような気もするがあまり覚えていない・・・

ホームに立っていると列車が入ってきた。

トロッコ列車の写真がこちら、そして初NIKONZ6の取ってだしの記念すべき1枚目の写真・・・のはずだったが、カメラの操作がわからず間に合わなかったので、帰りに乗った便のトロッコ列車の写真がこちら・・・

この日は、平日で紅葉シーズンも終わり、列車の中も移動し放題でした。行き帰りとも川を眺めていましたが、保津川下りの船を確認できることもなく、茶色い景色と川を眺めながら向かいました。

この列車に乗ったり、保津川下りの船に乗るときは、混むとしてもシーズンやナイターに乗ることをお勧めします。

列車の中は、レトロな風景です。一応、指定席ではありますが、動きだすと空いているので、席は自由です。

全面開放の号車だけ比較的人が多かったですが、他の号車はだいたいこのような感じで空いていました。また、指定席はどちら側に座っても、川を見る方向はある地点でかわるので、どちら側でも見ることができます。

道中で車掌さんが坂本九の上を向いて歩こうを歌ってくれていました。

シーズンの外れた茶色い景色が多いので、道中の写真はあまり出しませんが、1枚だけ紹介するとこんなさみしい感じでした

あれやこれやしてるうちにトロッコ嵐山駅に到着。トロッコ亀岡駅からは20分くらいでしょうか・・・(体感などで正確には計測していないのであしからず)

ホームをでて、歩いてすぐに竹林の小径の案内が出ています。

よく写真やテレビで見る風景がもうすぐ見れるとわくわくしながら歩きます。

駅からは、本当に近いようで、竹やぶが見えてきました。でも、よくみるシーンではありません。すると行く手の先に写真を撮ってる皆さんが結構たくさんいました。

人がいない状態で撮れそうなタイミングが全く来ないので、とりあえず1枚シャッターを切って取った写真がこちら

人がいない写真を撮りたかったのですが、だいぶ待ったけどこれが精一杯でした。こうやって撮ってだしの写真を見るとよくわかるんですが、NIKONのZレンズは本当にそのままの写真を映し出すという感じがします。決して、装飾せず、色合いもそのまま、着飾らないレンズだと感じました。

よく言えば、素直なそのままの画像、悪く言えば、特徴のない面白みのない画像ということになるのでしょうか・・・

私は、パソコンを少しは触れるので、ありのままの写真で、気になれば少し触ればいいのではと思うので、あまり気にしません。

私みたいに他メーカーのレンズから乗り換えた人はもしかしたらあれっと感じる方もいるかもしれません。

話は、戻りますが、シャッターチャンスが見つからないので、他に人が映らない構図でいいものが取れないかと無理やり探した構図で撮った写真がこちら

さっきの写真と比べるとわかりますが、これは加工した写真です。私は、大きく加工するのは好きではないのですが、nikonのZレンズは、少しだけアクセントをつけた方が、自分的には落ち着く感じになります。

竹林の小径を抜け、天龍寺をめぐり、途中のカフェでコーヒータイムをし、嵐山を散策しました。こちらはこんなシーズンでもやはり歩いている人は多かったです。

風情のある街並みに、お土産屋さんや食べ物屋さんがたくさん並んでいました。こちらは嵐山駅(トロッコではない方)のそばでめちゃくちゃいい感じでした。

こうやってぶらり出かけた写真を使ってブログで記録していることも思い出になります。写真嫌いだった自分が、もう少し早くこの楽しみに気づけば良かったと後悔しています。

今日、 Nikon Z6 f24-70 レンズキット  を持ち歩いて思ったこと、私の場合、24mmが好きだなと感じたこと、そしてやはり単焦点が欲しいなと思ったこと・・・

結論として、今の24-70mmF4.0を売却して、NIKKOR Z 24mm f/1.8S  もしくは、NIKKOR Z 20mm f/1.8 S に変更してから、大好きな沖縄にいこうと思いました。

色々触るよりも、焦点距離はその縛りでいいのでつけっぱなしで写真を撮っていったほうが、自分はいい写真が撮れそうな気がしました。

さて、それまで、この機材で撮れる写真を撮っていきます・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました